久米中最新情報

3年生総合講演会

 今年度、3年生の総合的な学習の時間では「地域の未来を考えよう」というテーマのもと、

1人権に関すること、2子どもに関すること、3障がい者に関すること、4高齢者に関すること、

5防災に関すること、6交通安全に関すること、7地域の活性化に関すること の7つの講座に分かれて学習をしています。

 ふるさと久米について知り、地域の一員としての自覚をもって、今の私たちにできることを考えています。

 学習の一環として、本日5・6校時に講演会を開催しました。

 久米公民館様、来住ふれあいセンター様、地域包括支援センター様にご協力いただき、お話をうかがいました。
地域の実態や、取組について知る、大変貴重な時間となりました。
 ご協力ありがとうございました。

  

PTA駐車場の利用について

 久米中学校ならびに久米中学校PTAから保護者の皆様にご連絡します。登下校等、お子様の送り迎えの際、車の乗り降りについては、PTA駐車場の利用をお願いしています。学校周辺の路上、横断歩道付近での乗り降り等は危険であり、事故を誘発する可能性もあり、ご遠慮いただいております。最近、PTA駐車場以外での生徒の乗り降り、正門や北門、学校周囲の路上停車等を見かけることが増えました。学校周辺道路の交通量は多く、自転車通学生も多数おりますので、改めてご確認いただき、生徒の安全確保にご協力いただきますようお願いします。

 

9月19日(木) まつやま・いじめ0の日 人間関係力向上プログラムの実施

 10日(火)が体育大会予行練習だったために、久米中学校では19日(木)を、まつやま・いじめ0の日として、人間関係力向上プログラムを全学級で行いました。

人間関係力向上プログラムとは、子どもたちが、いじめ問題に立ち向かうために、

① 正しく判断する力を磨く

② 自信をもって行動できる力を身に付ける

ことを目標として、日常生活の中の問題について話し合いなどを行い、考えるものです。

今回は、SNSでの問題について話し合いを行いました。 

 また、帰りの会では、愛媛県教育委員会が行っている「SNSいじめ相談窓口 えひめほっとLINE」についても紹介を行いました。 

いじめをなくすためにどのようにすればいいか、悩みを抱えた時に一人で抱え込まずに相談するといったことを考える時間となりました。

 

 

 

体育大会(午後の部)

 午後の部は、伝統ある応援合戦から始まりました。
各ブロックともに、夏休み前から企画・準備・練習をこなしてきた成果を発揮し、
躍動感に溢れ、見応えのある演技を見せてくれました。
 また、競技の部においても、どのブロックにも優勝のチャンスがあり、最後まで
盛り上がりを見せながらフィナーレを迎えました。閉会式の最後には、声高らかに
全校生徒で校歌を歌い上げ、令和初年度、新しい時代にふさわしい、感動ある素晴
らしい体育大会になりました。

       
紅炎  紅炎  緑水  緑水 
       
青風  青風 黄山 黄山
       
 前へ! 渦潮レース   ブロックリレー  閉会式

 

体育大会(午前の部)

 絶好の秋晴れのコンディションの中、第73回体育大会が行われました。
生徒は、スローガン「令和最初の英雄たち(ヒーローズ) ~新時代の73(なみ)を起こせ~」
にある、新たな波を起こそうと、これまでの練習の成果を存分に発揮していきました。

 

 午前中を終了した時点での得点が、4ブロックが6点差内でひしめき合う、大接戦となっています。

 午前中の競技のようすを紹介します。

   
生徒代表宣誓 準備体操 100m走
   
200m走 久米中三種競技 山あり谷あり
   
綱引き ミス久米中 ミスター久米中
   
借り人競争 スウェーデンリレー 全力Jump
   
運んで!Catch!!  部活動行進  地域へのお礼の言葉