2020年1月の記事一覧

キャリア教育 文部科学大臣表彰

 今年度、久米中学校は「第13回キャリア教育優良学校 文部科学大臣表彰」という、栄誉ある賞を受賞することになり、昨日表彰式がありました。

 この賞は、これまで久米地区が地域をあげて、「職場体験学習(2年)」の事業所を学校に紹介してくれたり、「語り部講座(1年)」の講師として、様々な職種の社会人を紹介してくれたりするなど、キャリア教育を進める上でのコーディネーターとしての機能が以前から築かれていたことが高く評価されたものです。

 また、久米中学校も、地域への誇りや愛着を育む教育活動を推進し、「ふれあい食堂」や「久米舞の伝承」など、ボランティア活動を通じて「社会人として自立した人を育てる」素地が身に付きつつあり、こうした「地域からの支援」と「地域への貢献」の相互のバランスが保たれているということも高く評価されたようです。

 今回の受賞は、公民館や町内会をはじめ、関係者の方々がこれまで地道に取り組まれてき賜であります。
地域の皆様、本当にありがとうございます。
今後とも、より良い関係を築いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

  

久米地区成人式

 本日、久米地区成人式が本校体育館で行われました。
 前日には、たくさんの部活動の生徒がボランティアで準備を手伝ってくれ、片付けも部活動の生徒が協力してくれました。
 成人式では、オープニングで吹奏楽部が、演奏とお祝いの言葉を披露しました。

 新成人の皆さんの、益々のご活躍を心から祈念いたします。

  

  

 

 

 

3学期始業式

 今日から3学期が始まりました。大きな事故やトラブルもなく、元気に笑顔で登校してくれました。
始業式では、冬休み中の活動の表彰伝達に続き、2年生の女子生徒が3学期の決意を立派に述べました。
校長先生の式辞では、「挑」と「逃」の文字を示されて、逃げることなく挑み続ける学期であってほしいとのお話がありました。
 式の後は、診断テスト(3年は実力テスト)が行われ、1年を締めくくる大切な学期がスタートしました。

   

始業式(強風には注意して!)

 いよいよ明日から、3学期が始まります。
新年の決意を胸に、笑顔で元気よく、交通安全には十分注意をして登校してください。

 心配な点は、天候が荒れ模様になりそうなことです。
前線を伴う発達した低気圧の影響で、すでに(18時の段階)九州北部では暴風警報が出始めた地域もあります。

 今後の天気予報には、十分注意をしてください。
なお、朝7時の段階で暴風警報が発表されていれば、自宅待機になります。
詳細については、本校ホームページの「警報・地震時対応」のコーナーをご覧ください。
 暴風警報が発表されていない場合も、強風や突風には十分注意して登下校するようにしてください。