人権・同和教育参観日と講演会の様子

 先週金曜日(10月25日)は、本校の人権・同和教育参観日と講演会の日でした。
 参観授業では、1年生が「いじめについて考えよう」、2年生が「人の値打ち」、3年生が「ある日の晩ご飯」を題材に、人権について真剣に考えていきました。
 続く講演会では、落語家で教育評論家でもある「桂 文喬」先生に、「笑顔で育もう ~優しさ・気遣い・思いやり~」という演題で講演とともに、落語もご披露していただきました。
 また、色紙へのサインをお願いしていたところ、写真にあるような素敵な色紙を昨日送っていただきました。
「年中夢求」「一懸命」「完全燃」などのユニークな言葉が並んだ色紙です。
文化祭でご来校の際に、ぜひご覧ください。