2学期始業式

 夏休みが終わり、2学期がスタートしました。

 表彰伝達では、県総体、四国総体等、夏休み中の活躍について表彰されました。

 

 始業式では、3年生代表生徒が、「自分の成長を妨げるものはいつだって自分自身の気持ちの問題。何事にも甘えを捨て、後悔を繰り返さないために、この夏の経験(男子バスケット部として全国大会に出場)を生かしていきます。」などと抱負を発表しました。校長先生の式辞では、「絆」という漢字の成り立ちや意味について話をして、学級やブロックで絆を深められるように行事に取り組んでほしいと話されました。一人一人が自己の目標実現に向け、2学期も一生懸命に取り組んでほしいと思います。