久米地区「ふれあい食堂」

 本日は、公民館で定期的に行われている「ふれあい食堂」の日でした。

本校から、9名の生徒がボランティアとして、お手伝いをしました。

 この「ふれあい食堂」は、今年で3年目になる地域の自主的な活動です。

 参加した生徒は、お似合いのエプロンをして、配膳や片付けのお手伝いをするとともに、本日のメインディッシュである「そら豆のコロッケ」を美味しくいただきながら、地域の方々と触れ合うことができていました。