久米中最新情報

全校練習開始

 診断テスト(2日目)も終了した本日から、全校練習が本格的に開始しました。

 全校生徒は、体育主任の先生から「この時間にやるべきこと」をしっかりと聞いて把握し、
見通しを持ちながら練習に励みました。そして最後には、ねらいが達成できていたか、振り返ることで
効果的な45分の全校練習ができていました。

 途中、給水時間も設けていますが、今後も暑い中での練習となります。
水分は多めに持たせていただきますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

体育大会ブロック練習

 本日から、体育大会のブロック練習が始まりました。
どのブロックも、夏休み前からリーダーを中心に構想を練り、練習を進めてきた応援を、
ブロックの団員に伝える練習に割り当てました。
 どのブロックも趣向を凝らした応援内容であり、本番当日の発表が楽しみです。
みんなで「絆」を意識しながら、練習に励んでもらいたいものです。

《紅炎》 

 

《黄山》  

 

《青風》 

 

《緑水》 

新人水泳大会

 本日、松山市(兼中予地区)新人体育大会水泳の部が開催され、本校から3名の生徒が出場しました。

100m平泳ぎに出場した1年男子生徒は、入賞こそ逃しましたが力強い泳ぎを見せました。
200m個人メドレーに出場した1年女子生徒は、持てる力を出し切り4位に入りました。
100m自由形に出場した2年女子生徒も、6位に入る健闘を見せました。

 3名とも、これからの成長が楽しみです。次の大会に向けて、更なる力を付けていってください。

  

 

2学期始業式

 夏休みが終わり、2学期がスタートしました。

 表彰伝達では、県総体、四国総体等、夏休み中の活躍について表彰されました。

 

 始業式では、3年生代表生徒が、「自分の成長を妨げるものはいつだって自分自身の気持ちの問題。何事にも甘えを捨て、後悔を繰り返さないために、この夏の経験(男子バスケット部として全国大会に出場)を生かしていきます。」などと抱負を発表しました。校長先生の式辞では、「絆」という漢字の成り立ちや意味について話をして、学級やブロックで絆を深められるように行事に取り組んでほしいと話されました。一人一人が自己の目標実現に向け、2学期も一生懸命に取り組んでほしいと思います。

 

 

職場体験(2年生)

 8月27日・28日に、2年生の職場体験が行われました。
「働くこと」についてたくさん学び、充実した体験ができたと思います。また、11月にある3日間の職場体験も頑張って欲しいですね。
今回、協力していただいた各事業所、地域の皆様、誠にありがとうございました。